2019.12.18

,maybe a bit chubby?

CATEGORY : PRODUCE / PLANNING / PROMOTION / PRODUCT

“中途半端なデブ”のためのアパレルブランド

もしかして、ちょっと太ってますか?と
自分に問いただしてみる
そんな想いを込めたブランド

しかし、もうただのデブなんじゃないか?
写真も仕上がってない疑惑は否定しない
だから、俺たちはちょっと太ってますかに
絶対に帰るんだ
という想いが新たに加わりました

“中途半端なデブ”界を代表する2人がおくる渾身のブランド

  • 「,maybe a bit chubby?」(意=もしかして、ちょっと太ってますか?)は、chubby(チャビー)=ぽっちゃりという、ストレートなデブではない中途半端なデブ向けのアパレルブランドです。特殊な2Lと3Lの2サイズのみで、気になる「胸(mune)」「腹(hara)」「股(mata)」周りを少しだけ余裕を持たせて「裾(suso)」は絞った、自信とサイズを満たす中途半端なデブだけが似合う商品を展開しています。
    このたびの第2幕開幕にあたり、自分は中途半端なデブだと信じるブランドディレクター野村が、業界随一の中途半端なデブ友・アソビシステム株式会社代表 中川氏とコラボ。「俺たちは太っていない。中途半端なデブなんだ。」を合言葉に新たなデザインとアイテムを生み出しました。
    また、2017年のブランド立ち上げ時に背中を押してくれた、イタリア人の父・日本人の母を持つ世界的ファッションプロデューサー ニコラ・フォルミケッティの実弟であるアンドレア・フォルミケッティに今回もディテールの監修を依頼。本物の一品に仕上がっています。

  • <デニム的セットアップスーツ>
    ボタンやステッチにイエローを何気なく散りばめアクセントカラーとしアソビゴコロを大切にデザイン。
    ・カットデニムでストレッチ性のある素材(履き心地極めて良し)を使用
    ・デニム的なインディゴ染めを施した加工感やヴィンテージ感
    ・全体的にバイオウォッシュ加工。あたりを出し独特の表情を楽しんでいただける可能性あり
    長期間着用いただける汎用性の高い可能性あり



    <フロントオーバーラップTシャツ>
    中途半端なデブでもセットアップスーツのインナーにTシャツ1枚で街を闊歩できるデザイン。
    ・超絶ハイゲージ、編み立て綿100%で光沢感とハリ感を実現
    *薄すぎてボディラインが出過ぎない。厚すぎて暑苦しいを回避
    ・Vネックはゆったりと気持ち深めにカットイン
    ・フロントの着丈を絶妙かつ巧妙に伸ばし、脇のラインを後ろに食い込ませ、お腹の膨らみをなんとかごまかせる体系カバー力を高めにシンプルながらもスタイリッシュな仕上げ

商品概要

<デニム的セットアップスーツ>
価格    : 39,800円 税別・送料無料
商品サイズ : 2L/3L
商品素材  : 綿86% ポリエステル12% ポリウレタン2%

<フロントオーバーラップTシャツ>
カラー   : BLACK/WHITE
価格    : 各8,900円 税込・送料無料
商品サイズ : 2L/3L
商品素材  : 綿100%

※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。