2021.06.04
2021.06.04

人気イラストレーターが紡ぐ「鳥獣人物戯画」「百鬼夜行」「最古×最新 京都ノ絵巻新解釈展」7月開催決定 

CATEGORY : IP

CATEGORY : IP

弊社・株式会社JTB・ピクシブ株式会社の3社は、「最古X最新 京都ノ絵巻 新解釈展(みやこのえまき しんかいしゃくてん) 実行委員会」を設立し、文化財をまちづくりに生かして新たな価値を創出することを目的に、いにしえから存在する「鳥獣人物戯画」と「百鬼夜行」を題材に5人の人気イラストレーターが描き下ろした作品を展示する企画展「最古×最新 京都ノ絵巻 新解釈展」を7月9日(金)から京都で開催いたします。

本企画展は人気イラストレーターの作品を中心に開催するギャラリー『pixiv WAEN GALLERY by TWIN PLANET(※)』の舞台を京都に移し、2つの展示から構成されます。
ひとつが世界文化遺産「古都京都の文化財」のひとつであり、国宝「鳥獣人物戯画」を所有する「高山寺(こうさんじ・京都市右京区)」の協力で開催する 『新訳:「鳥獣人物戯画」展』。もうひとつは、古くから伝わる数多の妖怪を描いた「百鬼夜行絵巻」を所有する「高台寺(こうだいじ・京都市東山区)」の協力による『Re:「百鬼夜行」展』です。

◆◆<https://pixiv-waengallery.com/event/“>詳細はこちらからご覧ください◆◆

【最古×最新 京都ノ絵巻 新解釈展(新訳:「鳥獣人物戯画」展/Re:「百鬼夜行」展) 概要】
主催:最古×最新 京都ノ絵巻 新解釈展 実行委員会
構成会社:株式会社JTB・株式会社ツインプラネット・ピクシブ
協力:高山寺、高台寺、株式会社もみぢ家、JTB協定旅館ホテル連盟西日本支部連合会、
JTB協定旅館ホテル連盟京都支部、一般社団法人アニメツーリズム協会、文化庁 地域文化創生本部
製作協力:株式会社便利堂
後援:京都市

SHARE